利用規約

TOP    利用規約

本規約における用語を、以下のとおり定義します。

  1. 「ユーザー」とは、当社が定める手続きに従ってユーザー登録をお申し込みいただき、これに対して当社がユーザー登録を承諾し、共通IDを付与された方をいいます。
  2. 「有料ユーザー」とは、当社が定める手続きに従って有料ユーザー登録をお申し込みいただき、これに対して当社が有料ユーザー登録を承諾したユーザーをいいます。
  3. 「共通ID」とは、利用者を特定するためにユーザー登録をしていただいた方が設定するメールアドレスを指し、「共通ID等」とは、共通ID及び共通IDと共にユーザーの個人認証に使用するパスワードを合わせたものをいいます。
  4. 「本サービス」とは、JOBるぽ!ウェブサイト内において、共通ID等による個人認証の後に利用できるサービスのすべてをいいます。
  5. 「有料サービス」とは、本サービスのなかで、有料ユーザーのみが利用できるサービスをいいます。
  6. 「当社」とは、JOBるぽ!ウェブサイトを運営する「アーバン・コーポレーション株式会社」を指します。

第1条(適用範囲)

本規約は、本サービスに関する、当社とユーザーとのすべての関係に適用されます。

第2条(前提)

  1. 本サービスの利用に際しては、インターネットに接続する必要があります。ユーザーは、自らの費用と責任において必要な機器・ソフトウェア・通信手段等を用意し、適切に接続・操作することとします。

第3条(利用登録)

  1. ユーザー登録は、本規約に同意の上、ウェブサイト上に掲載する所定の手続きに従い必要登録事項を入力・送信していただき、当社が所定の手続きを経た上で、ユーザー登録を承諾したときに完了します。
  2. 当社は、次の場合、ユーザー登録を承諾しないこと、または承諾を取り消すことがあります。なお、当社はその理由の開示を行いません。
    1. ユーザー登録お申し込みの際の必要登録事項の申告に、虚偽の記載、不備があったとき
    2. 過去に、ユーザー登録申込者が利用規約の違反等により本サービスの全部、または一部の利用を停止され、あるいはユーザー登録を抹消されたことがあったとき
    3. ユーザー登録申込者が既にユーザー登録を済まされているとき
    4. ユーザー登録申込者が実在しないとき
    5. 未成年者、成年被後見人、被保佐人、または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人、または補助人の同意等を得ていなかったとき
    6. ユーザーが反社会的勢力(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断したとき
    7. その他、当社がユーザー登録申込みを承諾できないと判断したとき

第4条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

  1. ユーザーは、本規約、本サービス運営会社が規定する各諸規定及び当社が通知、またはウェブサイト上に掲載するご利用方法に従い、共通ID等を利用します。
  2. ユーザー一名様につきまして、ご利用可能な共通IDは一つです。複数の共通IDを利用することはできません。
  3. ユーザーは、自己の共通ID等を、大切に保管・管理し、他人に開示してはいけません。
  4. ユーザーは、自己の共通ID等を、有償無償を問わず、第三者に譲渡すること、貸与すること、または担保に提供することはできません。
  5. 共通ID等を用いた本サービスの利用、その他一切の行為は、当該共通ID等を保有するユーザーによる利用及び行為とみなします。共通ID等が第三者に使用されたことによって当該ユーザーが被る損害については、当社に責任がある場合を除き、一切責任を負いません。
  6. ユーザーは、本サービスに入力した事業所名/会社名/屋号、住所、メールアドレスその他の情報に変更があった場合は、速やかに本サービス上にて修正しなくてはなりません。
  7. ユーザーは、共通ID等を忘れたとき及び第三者に使用されていることを知ったときは、速やかに当社にお申し出いただきます。ユーザーがお申出をしなかったために当該ユーザーが被った損害について当社は責任を負いません。

第5条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。

  1. 法令または公序良俗に違反する行為
  2. 犯罪行為に関連する行為
  3. 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
  4. リバースエンジニアリングその他本サービスの解析を目的とする行為
  5. 当社のネットワーク、またはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
  6. 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  7. 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  8. 他のユーザーに成りすます行為
  9. 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  10. その他、当社が不適切と判断する行為

第6条(利用料金)

  1. 有料ユーザーが当社に支払うべき金額は、利用料金及び当該利用料金支払いに対して課される消費税の合計額(以下、「料金」といいます)とします。法改正により、消費税に関する税率の変更があった場合の当該利用料金支払いに対して課される消費税相当額の算定は、変更後の税率によるものとします。
  2. 本サービスの利用料金額は、各サービスの該当ページに掲載します。
  3. 当社は、第16条第2項に従って有料ユーザーに通知することにより、契約期間内でも利用料金を変更することができるものとします。
  4. 有料ユーザーは、当社に対し、料金をその支払期限までに、以下の方法で支払うものとします。
    ・カード決済
    ・決済日 月の20日までにお支払登録:月末
         月の21日~月末にお支払登録:翌月末
    なお、お支払登録が完了したサービスについては、毎月(または毎年)、自動でカード決済を行います。
  5. 有料ユーザーが登録するカード情報は、決済代行会社のサイトにて登録、管理をします。本サービスでは、保管、参照も行いません。なお、決済は「株式会社ROBOT PAYMENT」へ委託しております。
  6. 当社は、有料ユーザーから受領した料金は、いかなる理由であっても返金いたしません。
  7. 当社は、本サービスにかかる利用料金等についての領収書等は発行いたしません。

第7条(遅延損害金)

  1. 有料ユーザーは、料金の支払を遅延した場合、年率14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。

第8条(本サービスの提供の停止等)

  1. 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    1. 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
    2. 地震、落雷、火災、停電または天災等の不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
    3. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
    4. その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
  2. 当社は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第9条(利用制限および登録抹消)

  1. 当社は、以下の場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    3. 有料ユーザーが料金の支払いを遅滞した場合
    4. 支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    5. 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応当がない場合
    6. その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  2. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第10条(退会)

  1. ユーザーは、当社所定の方法により、本サービスから退会し、自己のユーザーとしての登録を抹消することができます。
  2. ユーザーは、退会にあたり、当社に対して負っている債務がある場合には、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。

第11条(免責事項)

  1. 当社は、法令により別段の定めがある場合を除き、以下の事由により契約者に発生した損害・損失 (直接的または間接的であるか、予見可能であったか否かを問わず、並びに、特別事情から生じる損害・損失を含みます。)に関していかなる責任も負わないものとします。ただし、当社の故意、または重過失による場合はこの限りではありません。
    1. 天災地変、騒乱、暴動等の不可抗力
    2. 契約者設備の障害、または本サービス用設備までのインターネット接続サービスの不具合等契約者の接続環境の障害
    3. 本サービス用設備からの応答時間等インターネット接続サービスの性能値に起因する損害
    4. 当社が第三者から導入しているコンピュータウイルス対策ソフトについて当該第三者からウイルスパターン、ウイルス定義ファイル等を提供されていない種類のコンピュータウイルスの本サービス用設備への侵入
    5. 本サービス用設備等への第三者による不正アクセス、またはアタック、通信経路上での傍受
    6. 当社が定める手順・セキュリティ手段等を契約者が遵守しないことに起因して発生した損害
    7. 電気通信事業者の提供する電気通信役務の不具合に起因して発生した損害
    8. 刑事訴訟法第218条(令状による差押え・捜索・検証)、犯罪捜査のための通信傍受に関する法律の定めに基づく強制の処分その他裁判所の命令若しくは法令に基づく強制的な処分
    9. ユーザーが本サービスを利用して作成した帳票その他の成果物が正確、または適法でないことに起因して発生した損害
    10. 本サービス、または当社ウェブサイトに関連してユーザーと第三者との間において生じた損害、紛争等
    11. その他当社の責に帰すべからざる事由

第12条(損害賠償)

当社の故意、または重過失により、有料ユーザーが本サービスを全く利用できない状態に陥った場合、当社は、当社が当該有料ユーザーにおける利用不能を知った時刻から起算して24時間以上その状態が継続した場合に限り、本サービスの利用料金1ヶ月分相当額の30分の1に利用不能の日数を乗じた額(円未満切り捨て)を限度として、有料ユーザーの請求により、有料ユーザーに現実に発生した損害の賠償に応じます。

第13条(サービス内容の変更等)

  1. 当社は、本サービスにおいてユーザーに対し可能な限り快適かつ適切なサービスを提供しますが、ユーザビリティ及び本サービスを利用して得られる結果の有用性、正確性、正当性、適法性及び特定目的への適合性について、いかなる意味においても一定の品質を保持する義務を負いません。本サービス及び本サービスを利用して得られる結果は、ユーザーの自己責任によりご使用いただくものとします。
  2. 当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第14条(バックアップ)

当社は、本サービスにお預けいただいたデータの保存については保証いたしません。ユーザーは、自己の責任において、データを管理、保存するものとします。予めご了承のうえ、本サービスをご利用ください。

  1. 当社は、ユーザーが自己の責任にて行うバックアップデータが存在しないことによるユーザーの損害、不利益につき、一切の責任を負いません。
  2. 本サービスの障害に備え、当社はお預けいただいたデータを、定期的なバックアップにより保管します。ただし、バックアップデータからのサービス復旧を完全にお約束するものではありません。また、ユーザーの要望に応じて、バックアップしたデータを提供するものではありません。
  3. 有料ユーザー以外のユーザーは、一定期間をもって自動的にデータが消去されることを予め了承します。

第15条(アクセス解析その他情報収集)

本サービスでは、利用状況を把握する目的にて、当社が適切と判断したGoogle Analytice等のツールを利用し、ユーザーのアクセス解析を行います。これらのツールでは個人を特定する情報を含むことなく本サービスの情報を収集します。収集された情報は、各ツールの個人情報保護方針に基づき管理されており、当社は、各ツールのサービス利用による損害について責任を負わないものとします。

第16条(利用規約の変更)

当社は、必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

  1. 当社は、ユーザーの承諾を得ることなく、第17条に定める方法によってユーザーに事前の通知をすることにより、この利用規約を相当な範囲内で変更することがあります。変更の内容は、当社が定める発効日より効力を有します。ただし、発効日の定めがないときは、第17条の通知を行った日から1週間を経過した日より発効します。
  2. 当社が定める各諸規定等(名称を問わず、以下同じ)の変更についても前項の規定が適用されます。

第17条(通知または連絡)

ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。

第18条(権利義務の譲渡の禁止)

  1. ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。
  2. 当社は、本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い、利用規約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項においてあらかじめ同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第19条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項、またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効、または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効、または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第20条(準拠法・裁判管轄)

  1. 本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
  2. 本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

 
2016年4月10日 制定・施行
2017年9月29日 改定・同日施行

会計サービス

JOBるぽ! は単なるクラウド会計ソフトではありません。 貴社の負担を根本的に軽減するサービスを揃えています。

 詳しくはこちら

勤怠給与サービス

JOBるぽ!の勤怠給与ソフトを使うと、社員も会社もラクになります。 また、煩雑な業務を自動化するため人的ミスを減らします。

 詳しくはこちら